西山 旭昇

西山 旭昇
どんなことがあっても生徒を見放さない教師になる

西山 旭昇ena高円寺校長

入社理由を教えてください

会社説明会に参加した際に、ある校舎の校長先生とお話させていただく機会がありました。その時に、生徒のことを本気で考えているという熱い想いが伝わってきました。学究社の前に、何社か塾の説明会に行きましたが、そこでは感じることができなかった、生徒への熱い気持ちに感動しました。そして私も、その先生のように、生徒のために本気で教育に携わりたいと考えたからです。

入社前と後でのギャップがあったら教えてください

特にありません。
入社前には、現場の先生方と交流する機会がありましたし、入社後には、少しずつ業務に慣れていけるように、様々なサポートをしていただきました。毎週、研修担当の先生方から、授業の悩みや業務での不明点などを、直接聞いていただく機会があり、その度に親身に耳を傾けてくださり、様々なアドバイスをいただきましたので、安心して業務に慣れていくことができました。
また、校舎の校長先生、講師の先生方、受付の方から、日々様々なサポート並びにアドバイスをいただいています。本当に人に恵まれた環境だと感じています。

テレビ出演が決まったときはどんな気持ちでしたか

IMG_9242_2-300x200これまで感じたことがない緊張感が続きました。しかし、制作会社の方々と打ち合わせを重ねていく中で、期待と楽しみが大きくなっていきました。視聴者の方に、「合格モーニング!」を見てもらう中で、『勉強は楽しい』、『enaの授業を受けてみたい』と思っていただける授業を目指して、制作に携わっています。番組スタッフの方、制作会社の方、学究社の社員と力を合わせて、より良い番組作りに全力を尽くしています。

ena高円寺を今後どのような校舎にしていきたいですか

西山寄りena高円寺の教師陣、受付の方、本部で一致団結をして、チーム力で、生徒をより良い方向へ導いていきたいと考えています。
私たちの教育に理解を示し、信頼してくださっている保護者様への感謝の気持ちを忘れず、生徒の良いところをたくさん見つけてあげられる、生徒が自信をつけ活躍できる校舎にしたいです。

これからの自分の目標を教えてください。

「生徒一人ひとりのことを、本気で考え、想い、どんなことがあっても絶対に見放さない教師」です。