大島 誠

大島 誠
全校地域No.1

大島 誠専務執行役・教務統括本部長

入社のきっかけを教えてください。

大学4年生のときは、国文学者になろうと思っていたんです。小説を読み解いていく面白さがたまらなく好きでした。でも、自分の大学の大学院に進むのが嫌で国立を受験したけれども不合格。結局、食べていくために時間講師を始めました。
ところが、これが本当に面白かったんです。生徒の成績を上げるためにいろいろな工夫をしました。どうすれば興味を引けるかどうすれば力をつけられるか。24時間考え続けていたと言ってもよかったです。そして3年間時間講師をやり、結婚したい相手ができ、学究社に社員として入社させていただきました。

現在はどのようなお仕事をしていらっしゃいますか。

大島 誠この仕事を始めたときから小中学生を担当してきました。
それが何年か前に大学受験本部、個別指導部も担当するようになり、運営全般の責任を負う立場となっています。今も小6の授業は担当していますが、教え子たちが高校生になってもどってきた時に、喜んでもらえる塾にすることを心がけています。
生徒が目標に向かって真剣に取り組めるようしっかりと支えていく塾づくりをしています。

学究社はどんな会社ですか。

社員が誠実に仕事に取り組む会社です。

休日の過ごし方を教えてください。

家内とショッピングモールに行きます。午前中に家を出て、家内が買い物をしている間にスタバで本を読みます。それが本当に至福の時です。
以前は、マネジメントの本とかコーチングの本をよく読んでいましたが、今は自分の人生を見つめるような本が多くなりました。

今後の目標は?

大島誠とにかく小中学部も高校部も全校を地域№1の塾にしたいですね。
「enaに通ってよかった」と皆に思ってもらえる塾にしたいです。
生徒の潜在的な第一志望校合格へ向けて、しっかりと支えることで、子どもたちも私たちもともに成長していける塾にします。